その過ごし方で大丈夫?「空きコマ」のメリットとおすすめの過ごし方!

 履修登録で「空きコマ」を作るか迷っている方や、必修科目や自分の受けたい講義の関係で「空きコマ」ができてしまい、どう過ごそうか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

今回は、空きコマのメリットとおすすめの過ごし方について紹介したいと思いますので、今後の大学生活の参考にしてみてください。

 

 

 空きコマのメリット

 では、早速「空きコマ」のメリットについて紹介していきます。

 

ゆっくりと外食できる

都会の大学生なら大学の近くにご飯屋さんが多いです。

逆に地方の大学生は大学の周りにご飯屋が全然ないです笑。

どちらにしても、短い昼休みの時間で大学の外でご飯を食べることは、どうしてもめんどくさいので、結局毎日学食に行くことになります。

 

そこで、昼休みの前後どちらかに空きコマを入れておくと、かなり時間に余裕ができます。

都会の学生なら、大学近くのおいしいごはん巡りをゆっくりできますし、地方の学生も、ちょっと大学から離れたお店にも時間があるので食べに行くことができます。

 

有意義に過ごせる時間が作れる

中途半端に時間のある空きコマは、暇だと思われますが、使い方次第ではとても、素晴らしい時間になります。

この後、詳しく説明しますが、自分のために勉強したり、友達と楽しく過ごしたりと、空きコマは、いくらでも有意義にすることができます。

 

テスト直前の勉強時間が増える

これはテストの頻度が少ないので、意外と考えていない人が多いと思うんですが、空きコマをつくることで、テスト直前の勉強時間をふやすことができます。

連続で講義がある場合、テストを受けた後、次のテストまでには、10分程度の短い休み時間しかありません。

 

そこで、空きコマを入れておけば、その時間をテストの勉強にあてることができるので、余裕をもってテストを受けることができます。

 

空きコマのおすすめの過ごし方

さあ、空きコマのメリットについて紹介しましたが、具体的に僕がおすすめの空きコマの過ごし方について紹介していきます。

 

図書館で読書・勉強する

空きコマを利用して知識を吸収するのはおすすめです。

毎週決まった時間に空き時間ができるので、習慣化することができます。家で読書が習慣化している人はいいですが、そうでない人はなかなか本を読もうと思っても、結局、続かないことが多いので、環境を利用して読書を習慣化させることは非常におすすめです。

ぜひ、空きコマは読書をして世界を広げましょう。

 

また、レポートの多い学生なら、空きコマの時間に勉強するのが良いと思います。

空き時間に課題を終わらせてしまえば、家に帰ってからや、週末など、課題のことを気にせずに思う存分遊んだり、自分の将来のために時間を割くことができます。

 

友達と話す・遊ぶ

読書や勉強に比べたら、一見、無駄なように思えますが、そもそも、空きコマは休みの時間なので、リフレッシュの時間にするのは有意義な過ごし方といえるでしょう。

 

友達と何気ない雑談をしたりするのは楽しいですしね。

ちなみに、僕は空きコマに友達とウイイレの対戦をよくしてました。

負けてる方は、リフレッシュどころか、ストレスがたまる一方でしたけど、それも今ではいい思い出です笑

 

空きコマで過ごす場所は、空き教室や、学食、共有スペースなどが定番です。

特に大学に近い家に住んでいる友達がいれば、映画を見るのがおすすめです。昼休みをはさんだ空きコマがある場合は、映画が一本まるまる見えますからね。

 

学外にご飯を食べに行く

空きコマのメリットでも話した通り、空きコマを作れば、時間に余裕ができ、学外でゆっくりと食事をすることができます。

毎日学食では飽きるので、毎週決まった空きコマがある日には、大学の近くのお店を開拓してみるのも楽しいかもしれません。

 

空きコマのダメな過ごし方

逆に僕がオススメしない空きコマの過ごし方についても紹介しときます。

いったん帰宅する

これはメリットだと考える人もいるかとは思いますが、僕の考えでは、空きコマに帰宅するのは、あまりおすすめできません。

 

それはなぜか?

 

それは、空きコマを無駄にするだけでなく、次の授業のやる気にも支障をきたす可能性が高いからです。

 

ほとんどの人は、家に帰ったら、ゴロゴロします笑

空きコマを勉強に使おうと考えている人は、そもそも、家に帰らずに学校の図書館などでしているはずです。

家に帰って勉強しようと思っていても、家に帰るために自転車のペダルに足をかけた瞬間から、すでに、ゴロゴロモードに入っています笑

 

別にゆっくり休むことは問題ありません。

問題なのは、人はいったん家に帰ったら、脳がお休みモードにはいることです。今日の仕事はおわりましたよーって笑

 

それに、家がすごく近い人なら、いいですが、それなりに大学から離れたところに住んでいる人は、移動時間がかかるので、大学に再び行くことがめんどくさくなります。

 

この状態になると、空きコマ後の講義に行く気が段々なくなっていき、午後の授業に寝坊することも、ちらほら増えていきます。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、空きコマのメリットと、おすすめの過ごし方について紹介しました。

 

中途半端に時間のある空きコマも、考え方や自分の行動次第ですばらしい時間になるので、ぜひ、空きコマを有意義に過ごしてください。